ライオンズ会員、職員、コミュニティの健康と安全は私たちの最優先事項です。

COVID-19への

私たちの対応

をお読みください。

災害援助資金

への寄付を通して、ライオンズが行う援助活動を支援するLCIFに是非ご協力ください。

ホーム 各種交付金 複合地区及び地区補助金プログラム
リーダーシップ開発

複合地区及び地区補助金プログラム

明日を担うリーダーを、今日育てる。補助金は、複合地区や地区の指導力育成研修に伴う経費に充てることができます。グローバル・アクション・チーム GLTコーディネーターの皆さんは、この資金を今すぐ活かしてください。申請をお待ちしています!

複合地区補助金と地区補助金の違いは何ですか?

 

複合地区補助金
  • 就任することが確定した第一および第二副地区ガバナーの研修を支援することを目的とします。
  • 対象となる経費が実費を超えない金額で払い戻されます。
  • 出席が確認された第一副地区ガバナー(FVDG)1人当たり100ドル
    • ライオンズクラブ国際協会リーダーシップ開発部から必須カリキュラムが提供されます。
  • 出席が確認された第二副地区ガバナー1人当たり75ドル

地区補助金
  • 地区内のゾーン・チェアパーソンの研修を支援することを目的とします。
  • 対象となる経費が500ドルを上限として払い戻されます。
  • すべての地区に申請資格があります。ただし、資金には限りがあり、すべての申請に補助金が支給されるわけではありません。
  • ゾーン・チェアパーソン・ワークショップ必須カリキュラムは <ゾーン・チェアパーソン・ワークショップのページでご覧いただけます。

申請する

申請は8月~10月31日まで受け付け、すべての複合地区および地区が対象です。

払戻し   

 

承認された払戻しは該当する複合地区または地区に対して行われます。払戻しを受けるには、払戻しの対象となる研修後60日以内に申請書を提出する必要があります。 

  • 出席が確認された第一副地区ガバナー1人当たり100ドル*
  • 出席が確認された第二副地区ガバナー1人当たり75ドル*
  • ゾーン・チェアパーソン・ワークショップ関連経費500ドル*

*生じた実費を超えないものとします

指導力育成複合地区及び地区補助金プログラムについてご質問がありましたら、リーダーシップ開発部 leadershipdevelopment@lionsclubs.orgまでお問い合わせください。