LCIFの難民・避難民資金 に寄付して、安心と安全を求め助けを待っている世界中の人たちを
支援しましょう。私たちがどのようにウクライナの人々を支援しているかご覧ください。

ホーム リソースセンター ライオンズ公認講師プログラム(LCIP)

ライオンズクラブ国際協会の公認講師になることを希望しているライオンは、LCIPへの参加を申し込むべきです。このプログラムは、講師としての知識と経験の幅を広め、さらに深めていくための枠組みを提供するものです。4日間のLCIP対話型研修の目的は、研修を行った経験があるライオンに、認定評価を受ける機会を含めて、講師としての知識と能力を強化し発揮する機会を与えることです。

LCIPの道筋

 

ライオンズ公認講師プログラム(LCIP)は、公認講師になることを目指すライオンズがたどる道筋です。

研修

 
  • 講師による4日間の対面研修
  • 既存の知識を確認し、国際協会が採用する対話型ファシリテーションの手法を強化する
  • 参加者は60分間の研修セッションを進行する

研修について

認定

 
  • 候補は60分間の研修セッションに基づき認定評価を受ける
  • 合格し公認講師になる、あるいは再度挑戦するよう通達される
  • 認定された場合の有効期限は4年間で、うち最後の1年が再認定期間となる

認定について

再認定

 
  • ライオンズ講師の職能開発に重点が置かれる
  • 再認定の対象となる公認講師には、再認定期間が始まる前に要件が通知される

再認定について

研修
 

資格要件

LCIP研修の参加者候補は、申し込みの前に一つ以上の資格要件を満たす必要があります。

  • 本業として講師または教育者を務めた経験が5年間以上ある。
  • 地域でのライオンズの研修(地方ライオンズ・リーダーシップ研究会、クラブ役員を対象とした地区レベルの研修など)で講師 を務めたか、フォーラムでライオンズの研修を行った豊富な経験がある。
  • FVDG/DGEセミナー のグループリーダーまたはライオンズクラブ国際協会主催の研究会の講師を務めた経験がある。

期待されること

研修への参加が認められたら、参加者は以下の義務を負います。

  • 4日間の研修の全セッションに出席すること。
  • 会場と往復する個人旅行を手配すること。
  • 到着前に事前課題を終えること。
  • US$200の参加費を支払うこと。
  • 詳細はLCIPクイックガイドをご確認ください。 
LCIPはあなたにとって適切ですか?

FDI・LCIP比較ガイドは、あなたの今の研修経験レベルに応じて、ベストな研修ルートを特定する手助けになるものです。 ファシリテーションの基礎的なスキルを身につけるには、講師育成研究会への参加を検討してください。

研修
 

LCIPでの体験

仲間とともに4 日間の対話型研修に参加することで、自身の研修スキルを発揮し、テクニックを高め、ファシリテーションに関する知識を深め、他のライオンズリーダーと協力します。 

1日目

午後

  • 歓迎:講師や参加者と顔を合わせます。 
  • 成功するライオンズ講師の特徴:成功するライオンズ講師の特徴を挙げ、ライオンズの研修とその他の研修の違いを見極めます。 
  • ライオンズの研修セッションへの準備:ライオンズの研修教材の多様な要素を把握し、研修セッションに備える方法を学び、物理的空間をさまざまに改善して参加者の体験を高める方法を見極めます。
2日目

午前

  • 開始に当たって:セッションの開始時に必要とされる要素を見極め、研修セッションにさまざまなアイスブレーカーやエナジャイザーを組み入れ、うまく書かれた学習目標の特徴を理解します。
  • 明確なコミュニケーションと信頼の確保:メッセージを明確に伝えるための要素を見極め、信頼とは何かを定義し、信頼を得るためのアプローチを見極め、自己紹介を役立てて聴衆との信頼関係を築き、信頼を維持し高める方法を見極めるためのヒントを学びます。

午後

  • 有益な学習環境の構築:子どもの教育と成人の学習を区別する方法を理解します。成人学習者の特徴を見極め、研修の間に学習を促すさまざまなスキルを活用し、さまざまな学習スタイルを理解して成人学習者に適切に対応できるようにします。
  • 能動的学習:さまざまなタイプの実習について理解します。割り当てられた研修セッションを評価することで、能動的学習法を使うことが参加者の学習にどのように役立つかを見極めます。
3日目

午前

  • 研修の管理:時間管理の新たなテクニックと、扱いにくい参加者に対処するための戦略を学びます。
  • 課題の克服:研修で頻繁に生じる課題への解決策を練ります。

午後

  • フィードバック:フィードバックとは何かを定義し、それが成長にとってどれほど有益かを理解します。適切な方法を用いることで有益なフィードバックを速やかに、効果的に行い、受けたフィードバックに手際よく効果的に対応する方法を学びます。
4日目

午前/午後

  • 参加者によるセッション(LCIP の評価):参加者は60分間の研修セッションを進行します。これらのセッションは録画され、認定評価を受けることになります。 

 

研修
 

新型コロナウイルスに関する参加ガイドライン 

ライオンズその他の人々の利益と安全を最大限に守るため、以下のガイドラインに従ってください。

  • 世界保健機関(WHO)、もしくはお住いの地域の保健当局より示される指示に従ってください。 
  • 目的地および出発地の行政機関が布告するすべての旅行制限、検疫ガイドライン、および予防接種義務を順守してください。
研修
 

申し込みの用意はできていますか?まず、ご自身の会則地域を選んでください!

開催日および開催地はいずれも変更となる可能性があります。申込書は実施言語版のみとなりますのでご了承ください。

1 & 2:米国、その領域、バミューダ、カナダ

開催期間 :  2023年1月13日~16日
開催地 :  米国イリノイ州シカゴ
申込書 :  英語 
申込締切日 : 受付は終了しました

3:南アメリカ、中央アメリカ、メキシコ、カリブ海諸島

開催期間 :  2023年4月14日~17日
開催地 :  ブラジル・レシフェ
申込書 :  スペイン語ポルトガル語 
申込締切日 : 受付は終了しました

4:ヨーロッパ

開催期間 : 2023年5月19日〜22日 
開催地 :  スペイン・マドリード
申込書 :  英語ドイツ語フランス語スペイン語
申込締切日 :  2023年2月18日

5:東洋東南アジア

開催期間 : 2023年2月24日~27日 
開催地 : シンガポール
申込書 :  英語 |  | 日本語 | 韓国語 | 簡体字中国語 | 繁体字中国語
申込締切日 ::  2022年11月26日

6:インド、南アジア、中東

開催期間 :  2023年2月10日~13日
開催地 :  インド・ニューデリー
申込書 :  英語
申込締切日 ::  2022年11月12日

7:オーストラリア、ニュージーランド、パプア・ニューギニア、インドネシア、南太平洋諸島

開催期間 :  2023年4月14日~17日
開催地 :  ニュージーランド・クライストチャーチ
申込書 :  英語
申込締切日 :: 2023年1月14日

8:アフリカ

開催期間 :  2023年3月10日~13日
開催地 : コンゴ共和国、ブラザビル
申込書 :  英語フランス語
申込締切日 ::  2022年12月10日

 

認定

 

候補は60分間の研修セッションに基づき認定評価を受けます。公認講師になるには、候補はこれらのLCIP能力水準を満たすか、上回らなければなりません。

合格してライオンズ公認講師になったらどうなりますか?

合格者の認定期間は4年間で、うち最後の1年が再認定期間となります。 公認講師はそれぞれの地域で機会を求めて、研修を行う自らの能力と意欲を積極的にPRすることを期待されます。 また以下を含めて(ただしこれらに限定されず)、あらゆるレベルの指導力育成プログラムで講師を務めることを期待されます。

  • クラブ役員研修 
  • ゾーン・チェアパーソン研修 
  • 地方ライオンズ・リーダーシップ研究会
  • 第一および第二副地区ガバナー研修
  • 初級ライオンズ・リーダーシップ研究会 
  • 上級ライオンズ・リーダーシップ研究会
  • 講師育成研究会 
  • ライオンズ公認講師プログラム
  • 必要に応じてその他のプログラム
合格できなかったらどうなりますか?
  • 認定を受けられなかった候補は、建設的な詳しいフィードバックを受けて、必要とされる能力の向上を達成する期間を通知されます。
  • 候補は、指定された期間内にフィードバックに従い必要な調整を加えた上で、機会を見つけてファシリテーションスキルを実践・改善することを強く推奨されます。
  • 推奨された調整を加えたら、候補は地域研修の機会を見つけて、その研修の2カ月前までに記入済みのLCIPビデオ撮影申請書lcip@lionsclubs.orgに提出することで、研修セッションを録画する承認を求めるべきです。

 

再認定

 

LCIP再認定ではライオンズ講師の職能開発に重点が置かれます。認定更新の対象となるライオンには、再認定年度の初めに前もって通知が届きます。

詳細はLCIP再認定の概要をご確認ください。

現在再認定を受ける資格をお持ちであれば、ライオンズ学習センター(Lion AccountによりアクセスできるLearn内)で課題のコースを受講できます。

「Learn」にアクセス

ご質問は?

認定や再認定に関するご質問は、LCIPチーム(lcip@lionsclubs.org)までお問い合わせください。

LCIP研修に関するご質問は、研究会 チーム(institutes@lionslcubs.org)までごお問い合わせください。