LCIFの難民・避難民資金 に寄付して、安心と安全を求め助けを待っている世界中の人たちを
支援しましょう。私たちがどのようにウクライナの人々を支援しているかご覧ください。

ホーム リソースセンター サイト・フォー・キッズ

ニーズに応える

 

ジョンソン・エンド・ジョンソン・ビジョンによると、近視は眼鏡やコンタクトレンズなしには遠くの物をはっきりと見ることができないことであると一般的には理解されています。しかし実は、それ以上の問題です。近視は慢性進行性疾患で、継続的な目の成長により遠くのものを見る力が悪化するだけでなく、視力を脅かす合併症の将来的なリスクも高めます。

この解決策として2002年、ライオンズクラブ国際財団(LCIF)とジョンソン・エンド・ジョンソン・ビジョンは、 サイト・フォー・キッズ(SFK)を共同設立しました。これは、ライオンズと眼科医療専門家を動員して、貧しい家庭の子供たちが通う世界中の学校で包括的な眼科医療サービスを提供するというものです。現在SKFは、学校を基盤とする世界最大規模のアイヘルス・プログラムとして知られています。

SFK

真のインパクト:数字で見る

 

サイト・フォー・キッズは、単に子供たちの暮らしを変えるだけでなく、地域社会全体を変えるために貢献しています。一人ひとりの子供が世界をはっきりと見て、自らの可能性を最大限に発揮するよう支援することを通じて、親たちは安心し、教師たちは情報を獲得し、地域のつながりは深まります。

4,200万人

の生徒が世界中で検査を受けた
eyechart

300万人

の生徒がサービスを毎年受けている
world

60万人

の生徒が治療を受けた
eyedoctor

50万個

のメガネが恵まれない子供たちに提供された
eyeglasses

640万

の啓発資料が配布された
books

20万人

の教師が参加
raised hands

*毎年更新

仕組み

 
  • 連携:ライオンズが政府、学校、地域に根ざした組織と連携して、医療が十分行き届いていない場所を特定します
  • 研修:ライオンズが目の健康の重要性について教師に研修を行います
  • 実施:ライオンズが学校と協力して、子供たちに視力検査を実施します
  • 紹介:ライオンズがフォローアップ治療を手配し、子供たちに医療機関を紹介します
  • 治療:適格な眼科医療提供者が、子供たちのために専門的な手術と治療を行います
  • 提供:適格な眼科医療提供者が、子供たちに眼鏡を提供します
How it works

パートナーシップを祝して

LCIFと、目の健康におけるグローバルリーダーであるジョンソン・エンド・ジョンソンは、世界中の恵まれない人々に奉仕し、眼科医療格差の解消に努めるという使命を共有して20周年を迎えました。この20年間、私たちは協力して多大な影響を与え、何千万もの人々に目の健康を提供してきました。その全期間を通じて、サイト・フォー・キッズが世界で変え続ける未来に、そして人々の暮らしに目を向けてきたのです。報告書とインフォグラフィックは英語版のみです。

サイト・フォー・キッズの拡大

 

アジアからアフリカ、そして北米に至るまで!2022年春、ブライアン・シーハン国際会長(当時はライオンズクラブ国際協会第一副会長)は、この共同プログラムとその米国への拡大を祝うため、米国での当プログラムの最初の実施地となるフロリダ州マイアミ市を訪問しました。

SFK in the News

 
Johnson & Johnson Vision and Lions Clubs International Foundation celebrate 20 years of Sight For Kids, conduct vision screening for over 500 children

December 27, 2022, The Telegraph — Since its inception, the program has impacted 37 million kids across India, creating greater equity in access to eye care for children from low-income schools. Read more


Giving the Gift of Sight

December 07, 2022, Johnson & Johnson, Caring & Giving — In Kenya, around 1.5 million people—including children—contend with visual impairment or blindness. Sight For Kids, Johnson & Johnson Vision’s global eye care partnership, is devoted to changing these stats, one vision screening at a time. Read more


Johnson & Johnson Vision and Lions Clubs International Partner on Sight For Kids

November 29, 2022, Vision Monday — In 2021, the program expanded to the U.S., collaborating with the Florida Heiken Children’s Vision Program, a division of Miami Lighthouse for the Blind and Visually Impaired, to serve students across Miami-Dade, Broward, St. Lucie and Palm Beach counties, with the goal of providing 20,000 screenings over the first year. Read more


Lions Clubs International Foundation and Johnson & Johnson Vision complete 20 years of partnership on Sight For Kids initiative

November 02, 2022, Business Standard — Sight For Kids in India, over the last 20 years, delivered significant impact through its sites in Kerala, Telangana, West Bengal and Jharkhand. More than 37 million vision assessments have been conducted and countless children have been provided with advanced treatments through the program. Read more