安全に奉仕するためのヒントやツールについては、安全に奉仕するためのリソースのページをご覧ください。
また、LCIFへ寄付することにより、自宅で安全にライオンズの奉仕活動を行うことができます。

ホーム リソースセンター クラブの再建と復帰

クラブの再建と復帰

クラブの再建は重要なプロセスですが、これらのリソースがあれば、クラブは必ず成功します!

 

クラブ再建

 

以下の手順に従って、弱体クラブを支援してください。 

ステップ1:

クラブ健康診断レポート で、クラブの状況(ステータスクオや解散クラブ)、会員数の減少や、90日を超える滞納金を持つクラブがあるかどうかを確認します。   クラブは名簿が最新であることを確認し、クラブを退会した会員をきちんと退会処理することで、追加費用が発生しないようにします。

 
 

ステップ2:

戦略を決める

  • クラブの規模は小さくても、グッドスタンディングであれば、「クラブ再建」を検討してみてはいかがでしょうか。新会員の勧誘、役員の研修、有意義な社会奉仕活動を行うために、ガイディング・ライオンの支援を受けるか、ゾーン・チェアパーソンにクラブを指導してもらいましょう。 支援が必要なクラブは、クラブ再建申請書を記入し、必要な署名を得てください。
  • クラブがステータスクオになっている場合、地区はクラブがグッドスタンディングになるよう協力すべきです。クラブ健康診断レポートで、ステータスクオになった理由を確認できます。準備が整ったら、 クラブ復帰報告書に必要事項を記入します。 滞納金を理由とするステータスクオのクラブがグッドスタンディングに戻るためには、未納金を全額支払う必要があります。未納金については、MyLCIの会計計算書のページでご確認いただくか、& クラブ口座サービス課 membershipbilling@lionsclubs.org へお問い合わせください。
  • クラブが解散処理されている場合
    • 自主解散:解散処理日から12ヵ月以内に、地区はクラブを復帰させることができます。 少なくとも会員10名が必要で、国際協会への未納金があった場合には、それを全額支払わなければなりません。 詳細については、クラブ復帰報告書をご参照ください。 
    • 滞納金を理由とする停止処分により解散:クラブがグッドスタンディングに戻るためには、未納金を支払う必要があります。 未納金については、MyLCIの会計計算書のページでご確認いただくか、& クラブ口座サービス課 membershipbilling@lionsclubs.org へお問い合わせください。クラブは未納金を全額支払い、地区ガバナーの承認が必要です。 詳細については、滞納金による活動停止クラブ復帰報告書をご覧ください。
 
 

ステップ3:

ゾーン・チェアパーソンに協力してもらいましょう。必要であれば、クラブを支援するためにガイディング・ライオンを任命してください。ガイディング・ライオン任命用紙。詳細は、 ガイディング・ライオン のウェブページをご覧ください。

クラブを成功に導くために、以下の資料をご覧ください。

クラブ会員委員長

 

クラブの会員増強を支援するためのその他のリソースについては、クラブ会員委員長のウェブページをご覧ください。 

クラブのリーダーシップを築き上げる

 

クラブ役員Eブックとウェブページ

任務の計画から効果的なクラブ運営を支援する資料まで、クラブ役員Eブックとウェブページには、着任前から任期満了までを通じてクラブ役員の任務を果たす上で最も重要度の高い情報やツール、資料などがまとめられています。

 

研修

会員ポータルの Learn にあるライオンズ学習センターをご覧ください。「コースカタログ」の中に、四つのクラブ役員研修コースがあります。

クラブ役員研修
クラブ会長の責任
クラブ幹事の責任
クラブ会計の責任

アワード

 
Club Excellence Award Patch

クラブ優秀賞

あなたのクラブは、会員数プラスで年度を終えられるよう努力していますか?年度中に少なくとも三つの奉仕事業に参加する計画はありますか?クラブの行事や活動を地域社会に向けて広報していますか?以上の質問にすべて「はい」と答えたなら、クラブ優秀賞の受賞資格があります。

クラブ優秀賞は単なる賞ではありません。優れたクラブであることを証明するものです! 

Specialty Clubs Program Infographic

公認ガイディング・ライオンのためのアワード

クラブ再建プログラムの一環として、クラブに対してガイディング・ライオンが任命され、メンターとしての役割を担います。 ガイディング・ライオンは、支援が必要な領域に力を貸します。

2年の任期を終えると、ガイディング・ライオンはガイディング・ライオン賞を申請できるようになります。 アワードの受賞資格を得るために必要な条件を、クラブとガイディング・ライオンに分けて以下に示します。

クラブ:

  • 国際協会においてグッドスタンディングである。 
  • 会員純増を果たし、ガイディング・ライオンの2年任期終了時に最低20人の会員が存在する。 
  • 新たな奉仕や資金獲得事業を報告し、LCIFに寄付するよう奨励された。 
  • 地区の活動(ゾーン会議を含めて)に参加した。 
  • クラブの発展をガイディング・ライオンが支援したことについて、クラブ役員が認めている(最終報告書への署名が必要)。 

ガイディング・ライオン:    

クラブ再建およびクラブ復帰の詳細やお問い合わせについては、pacificasian@lionsclubs.orgまでご連絡ください。