LCIFの難民・避難民資金 に寄付して、安心と安全を求め助けを待っている世界中の人たちを
支援しましょう。私たちがどのようにウクライナの人々を支援しているかご覧ください。

ホーム リソースセンター 地方ライオンズ・リーダーシップ研究会(RLLI)

所属するライオンズのコミュニティで指導的役割を果たすことを目指しているライオンには、RLLIが役立つでしょう。この研究会では、クラブの運営、クラブが利用できる機会、リソースについて学びます。また、貴重なリーダーシップ・スキルを身につけるとともに、クラブへの貢献を高める方法について理解を深めることができます。

RLLIは地域レベルで提供されるもので、地域のリーダーが企画・開催します。

 

RLLIに参加する

 

RLLI参加資格のあるライオン

  • グッドスタンディングの会員で、複合地区または地区の取り組みへの支援を高めることを希望している。
  • 過去5年間RLLIに参加していない。 

今後予定されている研修、要件、申し込み方法についての詳細は、GLTコーディネーターにお問い合わせください。

RLLIを企画する

 

地域でRLLIを企画・開催するには: 

*申請書は研究会開始日の3~4カ月前までに提出しなければなりません。 申請が承認されると、ライオンズクラブ国際協会より、カリキュラムと追加の支援リソースが提供されます。

あなたに申請資格があるのは?

 
Leadership Development Institutes

RLLIの費用を補うために補助金を申請。

  • 複合地区は4,500ドルを上限に受給できる。 
  • 単一地区は1,800ドルを上限に受給できる。
  • 地区未編成の暫定ゾーン、リジョン、地区は750ドルを上限に受給できる。

研究会補助金プログラムの詳細をご確認ください。

今すぐ申請

Leadership Development Institutes

地域が経費を負担し、ライオンズクラブ国際協会からの資金援助を受けずにRLLIを企画・開催。

申請書を要請

バーチャル研究会をご希望ですか?

 

RLLIはバーチャル研修として提供することもできます。RLLIをバーチャルで行うには追加の要件があり、地域別研究会プログラムまたは研究会補助金プログラムの申請書を提出する前に、下記の文書に目を通す必要があります。

RLLIでの体験

 

RLLIの目的は、カリキュラムを各地のクラブのニーズに最も適したものへとカスタマイズできる柔軟性を、地域のリーダーに与えることです。ただし、推奨される形式は3日間の対話型研修で、参加者が貴重なリーダーシップ・スキルと、障害を克服し機会を生み出すための戦略を習得できるものであるべきです。

推奨されるスケジュールとセッションは下記の通りです。

1日目

午前

  • 開会:講師や参加者と顔を合わせます。
  • ライオンズの基本:ライオンズクラブ国際協会の歴史、指針、機構を理解するとともに、会員であることのメリットも学びます。

Afternoon

  • チームワーク:チームの特徴と効果的なチームの作り方について学びます。
  • 多様性:多様性の価値と、それがクラブにもたらすメリットについて理解します。
  • 地域の問題&機会:特定のトピックへの参加者のニーズや関心について検討します。
2日目

午前

  • スピーチ:スピーチを準備するための枠組みと、効果的にスピーチを行うための注意事項について学びます。
  • 時間管理:時間管理の重要性を確認し、障害を特定し、それらを克服するための対応策を見極めます。
  • 個人的な使命声明文:個人的な使命声明文を作成します。

Afternoon

  • Member Motivation: 個人のニーズと動機について考えます。
  • 目標の設定:目標を設定することの意義を理解し、目標を達成するための計画を立てます。

  • スピーチの準備:「スピーチ」のセッションで作成したトピックのアウトラインを使って、参加者は3日目に行うスピーチを完成させます。
3日目

午前

  • スピーチ:参加者は用意したスピーチを行い、講師からフィードバックを受けます。
  • 地域の問題&機会:特定のトピックへの参加者のニーズや関心について検討します。

午後

  • 閉会:フィードバックと評価を行います。

 

ご質問は?

他にご質問がある場合や、バーチャルRLLIの提供に関心をお持ちの場合には、institutes@lionsclubs.orgまでご連絡ください。