安全に奉仕するためのヒントやツールについては、安全に奉仕するためのリソースのページをご覧ください。
また、LCIFへ寄付することにより、自宅で安全にライオンズの奉仕活動を行うことができます。

アクティビティ報告

私たちのストーリーを効果的に伝え、奉仕によるインパクトを測定し、会員を増やすには、すべてのクラブが奉仕を報告することが極めて重要です。ライオンズやレオとして私たちが参加した一つひとつの事業が、規模の大小にかかわらず、地域社会そして世界に奉仕するという私たちの奉仕の道のりにおいて価値あるものです。 

メリット

 

クラブにとってアクティビティ報告は、私たちの奉仕の道のりにおける最終段階です。奉仕を報告することは、成果を祝う誇らしい節目であり、同時にその地域で行われた素晴らしい事業のデータベースを作ることにもつながります。その上、奉仕を報告したクラブは、奉仕関連アワードやその他の形式による表彰を受ける対象となります。 

アクティビティ報告は以下において役立ちます:

  • 私たちが世界中に及ぼしているインパクトを正確に把握する
  • 最良の連携方法を特定する
  • ライオンズの立派な働きへの関心を集める
  • クラブの奉仕が可能な限り最善な形で支援されるようにする 

その他のメリットも確認する

ライオンズの皆さん、おめでとうございます!

今年度の受益者数は、2億7,500万人以上

 

今年度、世界中のライオンズは奉仕における節目を達成。年間の奉仕受益者数を2億人にするというLCIフォーワードの目標を超え、2億7,500万人以上に奉仕しました!ライオンズの皆さん、おめでとうございます!引き続き奉仕を報告し、この勢いを保ちましょう。

詳細を読む

奉仕アワード

奉仕の報告に優れた実績を収めているクラブを率いるライオンリーダーに賞が授与されます。「思いやりは大切なこと」奉仕アワード、会長賞、リーダーシップ・アワードの受賞対象となる方法については、下記の要件をご確認ください。

現在のアワードについて

報告された奉仕事業がライオンズのグローバル重点分野のいずれか一つに利をもたらすものであり、その事業において独創性と革新力を発揮したライオンズクラブとレオクラブが 「思いやりは大切なこと」奉仕アワード受賞候補として推薦を受けられます。推薦対象となるためのその他の要件には、正規の状態であること、現地パートナーシップの開拓、現地ライオンズ/レオまたはライオンズクラブ国際協会のリソース活用等があります。

詳細はこちら

過去のアワードについて

MyLion®を通じて奉仕を報告したクラブの割合に基づき、会則地域において上位10位以内という成績で年度を終えた地区の、地区奉仕コーディネーターが会長賞の受賞対象となりました。年度中にMyLion®を通じて報告した奉仕事業数が会則地域内で最多だった上位20クラブの、クラブ奉仕委員長とレオクラブ会長がリーダーシップ・アワードの受賞対象となりました。

2020年度会長賞受賞者
2020年度リーダーシップ・アワード受賞者
2019~2020年度「思いやりは大切なこと」奉仕アワード受賞者

さあ、あなたのクラブの奉仕を報告しよう

 

奉仕事業の報告は、MyLion®でわずかなステップを踏むだけで行えます。瞬時に アカウントを作成することができ、あらゆる段階でお役に立つさまざまな機能を持ったリソースを活用できます。  

MyLion(iPhone版)

MyLion(Android版)

MyLion(ウェブ版)

私たちがお答えします

ご質問がありましたら、 ナレッジベースを確認するか、会員サービスセンターまでお問い合わせください。