安全に奉仕するためのヒントやツールについては、安全に奉仕するためのリソースのページをご覧ください。
また、LCIFへ寄付することにより、自宅で安全にライオンズの奉仕活動を行うことができます。

ホーム The Lions Blog 未来へのロードマップ:ライオンズ国際戦略計画
グローバル・アクション

未来へのロードマップ:ライオンズ国際戦略計画

元国際理事 ジョイス・ミドルトン 2021 年 09 月 01 日

LCIフォーワードが開いた道すじ
「ライオンズ国際戦略計画」の始動をお知らせできることを嬉しく思います。これは、LCIフォーワードで始めた重要な活動を引き継ぐグローバル戦略です。

奉仕の2世紀目を始めるに当たり、私たちにはビジョンがありました。それは、私たちの人道的活動のインパクトを拡大し、私たちの奉仕を改革し、私たちの団体を、国際財団を、そしてクラブを、長期的な発展に向けた軌道に乗せることでした。2015年、この新たなビジョンとして生まれたのがLCIフォーワードです。そして皆さんのおかげで、私たちは年間2億人以上に奉仕するというLCIフォーワード目標を達成したのです。

この計画は、私たちが未来を見つめ、これからも成長と発展を続けていけるようにしてくれるものです。

ライオンズのために立てられた戦略計画
この成功を下地に、私たちは「ライオンズ国際戦略計画」を開始し、地域社会や世界にいつでも奉仕できる準備を整えようとしています。この計画は、私たちが未来に見つめ、これからも成長と発展を続けていけるようにしてくれるものです。

私たちの戦略的アプローチは、ライオンズの主要分野に対応しています。今後の歩みの中で、私たちは次のことに力を注ぎます。

  • 奉仕の使命を同じくするライオンズクラブ国際協会とライオンズクラブ国際財団(LCIF)のあいだのより密接な一致
  • クラブをフルに活動に参加させる、クラブレベルでのより強力な活動促進
  • ボランティアが探し求めている機会を確実に提供するための、ボランティアを呼び込む新たなモデル
  • 計画が世界中で効果を上げるようにするための、さらなる地域化

計画が達成しようとするもの
目標達成に向けて、いくつかのエキサイティングな取り組みが始まっています。

  • 財団を通じてライオンズの奉仕に力を与える – 私たちの奉仕を支える健全な財団を維持するために、個人やクラブによる寄付の奨励、表彰および寄付プログラム、そしてキャンペーン100で生まれた勢いをさらに加速させることに注力します。
  • よりよい会員体験を生み出す – 新クラブにはケアを、成長を目指すクラブにはよりより支援を提供し、会員満足度の向上に引き続き集中します。
  • ブランド力を高める – ライオンズクラブ国際協会とLCIFを一つのグローバルブランドのもとに統合して、奉仕の使命において私たちが団結していることを世界に示していきます。
  • 奉仕拡大のモデルを築く – 奉仕の必要性は世界中で高まり続けており、それに対応できるよう、私たちも成長を続け、そのための新たなモデルを築く必要があります。私たちは、企業の社会的責任(CSR)への参加の働きかけと、より多くの企業とのパートナーシップを通じて、奉仕のインパクトを増大させます。
  • もっと柔軟なボランティアの場を提供する – 不定期で社会奉仕活動に参加したい人が私たちのクラブとそれを行えるような、新たな形を模索します。

私たちの戦略計画の視覚化
私たちが達成しようとしていることをライオンズにひと目で理解していただけるよう、以上の全てをビジュアルにまとめました。この図には、三つの重点エリアと、それぞれのエリアで達成しようとしている項目がハイライトされています。示唆に富んだプランのための、示唆に富んだデザインです。

この図には、三つの重点エリアと、それぞれのエリアで達成しようとしている項目がハイライトされています。

ライオンズ国際戦略計画は、人道奉仕におけるグローバルリーダーになるという私たちのビジョンの実現を後押ししてくれるでしょう。それは高遠なビジョンですが、私たちには地上最高のボランティアがいて、またこのビジョンを実現に導くプランもあります。

私たちがどこへ向かうのか、そしてともに目的地にたどり着くためどのような道すじを描いているのか、詳細をご覧ください


ジョイス・ミドルトン元国際理事は、戦略計画プロジェクトチームの委員長です。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、世界中の地域にさまざまな影響を与えています。私たちがどこにいても安全に奉仕できるようにするため、ライオンズは疾病管理センター、世界保健機関、または地方自治体のガイドラインに従う必要があります。あなたの地域で安全に奉仕するために役立つ情報ページ安全に奉仕するためにをご覧ください。