ライオンズ会員、職員、コミュニティの健康と安全は私たちの最優先事項です。

COVID-19への

私たちの対応

をお読みください。

ホーム The Lions Blog LCIFフェイスブックを通じて資金獲得イベントを主催しよう

LCIFフェイスブックを通じて資金獲得イベントを主催しよう

Bill Hatzos and Caryn Lerner 10月 09, 2019

これをお読みの皆さんは、ご自身がライオンである、もしくはライオンのお知り合いがいる、または世界中のコミュニティーでライオンズがプラスの変化を生み出していることを理解されている方だと思いますが、下記についてはご存じないかも知れません。

  • 140万人を超えるライオンズが世界中でライオンズクラブ国際財団(LCIF)からの交付金を使って奉仕しています。
  • は最近、独自のフェイスブック・ページを立ち上げました。 このページにぜひ「いいね!」をつけ、学び、周りと共有しましょう!
  • LCIFに貢献する自分のフェイスブック資金獲得ページを簡単に作成することができます。

おそらくこのブログを読むよりも短い時間で、たった3つの簡単なステップを行うことにより、ライオンズがより大きな変化をもたらすことができるようにあなたも資金獲得を始めることができます。

どうしてフェイスブックに資金獲得ページを作る必要があるのでしょうか?誕生日やその他の記念すべきイベントを祝い、家族を称え、その人道奉仕の精神が世界最大の奉仕団体であるライオンズクラブ国際協会に受け継がれている創始者メルビン・ジョーンズを偲び、LCIFへの寄付を促進するのに最適な方法だからです!フェイスブックを通じて友人にあなたの資金獲得活動への支援をお願いすることで、1度に1つのコミュニティーを変え、着実に助けを必要としている世界にプラスのインパクトをもたらすライオンズの継続的な奉仕を資金面で支えながら、ライオンズやLCIFが世界に変化をもたらしていることを周囲の人々にも知ってもらうことができます。

助けを必要とする世界について読む

3つの簡単なステップで資金獲得を
おそらくこのブログを読むよりも短い時間で、たった3つの簡単なステップを行うことにより、ライオンズがより大きな変化をもたらすことができるようにあなたも資金獲得を始めることができます。より多くの資金を得ることにより、

  • 視力保護、青少年支援、災害援助及び人道支援におけるライオンズの奉仕のインパクトを高めることができます。
  • 糖尿病の世界的なまん延と闘うことができます。
  • グローバル重点分野や小児がん、食料支援及び環境保護での活動を拡大することができます。

最初に、ご自分のフェイスブックのアカウントにログインしてLCIFのフェイスブックのページを検索しましょう。LCIFのフェイスブックのページが見つかったら、左のメニューからFundraisers(ファンドレイザー)を選択してください。

Fundraiser Menu

そして、 +Raise Money(資金獲得)をクリックしましょう。

Raise money

ステップ1: 基本情報を入力する
Fundraisersを選択すると、4つの入力項目が表示されます。内容をご記入ください。Who are you raising money for? (だれのための資金獲得ですか?)という質問には、自動で入力されていない場合はライオンズクラブ国際財団を検索して選択しましょう。その他の3つの項目も完成(あるいは既に記載されている内容を変更)して をクリックしましょう。

Then Click Next

ステップ2: あなたのストーリーを語ろう
フェイスブックの資金獲得ページにタイトルを付け、資金獲得を行っている理由を書きましょう。この項目は既に入力されていますが、ご自分の言葉で説明したい方は変更も可能です。そしてをクリックしましょう。

Tell Your Story

ステップ3: 写真を選ぶ
ボックスの右端のスクロールバーを使い、掲載されている写真の中から気に入った写真をクリックします。 Create (クリエイト)をクリックすると、LCIFフェイスブック資金獲得ページがあなたのフェイスブックのネットワークで見られるようになります!

Pick a cover

今すぐあなたの資金獲得ページを作ろう

フェイスブックの資金獲得ページを成功させる5つのヒント
#1 フェイスブック上の友人に呼びかけて、彼らのフェイスブックのページであなたの資金獲得ページの情報を掲載してもらいましょう。 ページを知る人が多ければ多いほど、あなたがLCIFを支援する理由をより多くの人に知ってもらうことができます!
#2 寄付へのマッチングを提供し、あなたの職場のマッチングプログラムが活用できるか聞いてみましょう。
#3 寄付がある度に「いいね!」を押して、コメントしましょう。
#4 寄付をしてくれた方にはお礼を述べ、資金獲得期間の終わりにも再度お礼言いましょう。
#5 あなたの資金獲得活動やLCIFがインパクトをもたらした他のストーリーを共有しましょう。

Lion Bradley

これまでとは違う奉仕へのアプローチ
必要な時に必要とされるところにライオンズがいるーこれが1917年以来の奉仕への堅実なアプローチです。ライオンズがいてくれると思うだけでも安心するものです。そして、ライオン・ブラッドリーのような人々がこれまでとは違う奉仕へのアプローチを模索していると知るのも素晴らしいことです。つまり、ソーシャルメディアを使って汗を流して行うライオンズの奉仕に力を与えてくれるLCIFへの資金獲得を目指します。  

世界中の何億人もの人々の生活を向上させるライオンズの資金獲得キャンペーンである「キャンペーン100:LCIF奉仕に力を」やフェイスブックのページ作成についてのご質問は、LCIF開発スペシャリスト campaign100@lionsclubs.org までお願いします。


ビル・ハトゾスはライオンズクラブ国際財団のシニア・マーケティング・スペシャリストです。カリン・リーナーはライオンズクラブ国際財団のシニア・コンテント・スペシャリストです。