ライオンズ会員、職員、コミュニティの健康と安全は私たちの最優先事項です。

COVID-19への

私たちの対応

をお読みください。

災害援助資金

への寄付を通して、ライオンズが行う援助活動を支援するLCIFに是非ご協力ください。

ホーム LCIFの対応

新型コロナウイルス最前線 救援交付金の最新情報

総額US$4,350,708に及ぶ254件のLCIF交付金を承認

会則地域1  (米国)
会則地域2  (カナダ)
会則地域3  (中南米)
会則地域4  (ヨーロッパ)
会則地域5  (OSEAL)
会則地域6  (ISAME)
会則地域7  (ANZI)
会則地域8 (アフリカ)

LCIFの各種交付金

LCIFでは、新型コロナウイルス感染症確定症例が急増している地域への支援を優先的に検討することにしています。その際に重視するのは、世界保健機関(WHO)と日本国政府「新型コロナウィルス感染症対策本部」のガイドラインに沿って取り組んでいる各都道府県および自治体の医療・緊急管理体制に内在するニーズに対応することです。LCIF理事会により、新型コロナウィルス感染症関連の緊急援助交付金を受けられるかどうかの資格検討は、2020年6月30日を以て終了します。

申請に際しては、以下に留意する必要があります。

  1. 近隣地域/地区における感染者(確定症例)が100人以上という緊急(EMR)援助交付金の基準を満たしていること。
  2. 交付金の上限は1万ドル。
  3. 交付金は、将来の発生への備えではなく、現に生じている緊急の症例に対応するためにのみ利用すること。防災準備交付金は対象外です。
  4. 交付金は、集団感染に対応している地域の医療・緊急管理機関を支援するライオンズの活動に充てること。例えば、医薬品、隔離に伴う費用など、感染者のために役立てることができます。
  5. 感染者や隔離者の個人的な費用には使えないこと。
  6. いくつかの地区にまたがり多数の患者(5,000人以上)が出ている地域については、複合地区レベルの交付金の申請も、適宜選択肢の一つとして検討すること。
  7. 申請はすべて、個別の事情に応じて検討されること。

緊急援助交付金に関するお問い合わせは、lcifemergencygrants@lionsclubs.orgまでお寄せください。

 

LCIFへの寄付とキャンペーン100

LCIFでは、新型コロナウィルス感染症対応のための寄付を、LCIF一般災害援助資金を通して受け付けています。家族と地域社会の安全を守るための闘いを、寄付を通してご支援ください。この資金への寄付はすべて、メルビン・ジョーンズ・フェローシップおよびキャンペーン100への寄付として扱われ、表彰の対象となります。LCIFへの寄付の受領確認と表彰には、新型コロナウィルス蔓延のために遅れが生じますことを、あらかじめご了承ください。

キャンペーン100国際委員会、エリアリーダー、複合地区コーディネーター、地区コーディネーター、クラブ・コーディネーターの皆さんは、地域社会と国際社会の双方に奉仕する力をライオンズに与えようと、献身的に取り組んでくださっています。そのご尽力に、LCIFより深く感謝申し上げます。キャンペーンのリーダーは、新型コロナウィルス感染症危機がキャンペーン100に及ぼしている影響の評価を進めています。この前例のない事態に対応するため、キャンペーン100をどのように調整していくかについて、今後数週間のうちにさらなる情報をお届けします。

キャンペーン100によってライオンズの奉仕を支援することの重要性は、これまで以上に高まっています。キャンペーン100のために力を尽くしてくださっている皆さんに、この場を借りてお願いします。どうぞ健康と安全を優先するとともに、仲間のライオンズやLCIFスタッフとの連絡を絶やさないでいてください。LCIFの使命とインパクトに関する情報を、各地域社会で安全な方法によりお伝えくださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。