ライオンズ会員、職員、コミュニティの健康と安全は私たちの最優先事項です。

COVID-19への

私たちの対応

をお読みください。

災害援助資金

への寄付を通して、ライオンズが行う援助活動を支援するLCIFに是非ご協力ください。

ホーム LCIF モデルクラブ
率先し、手本となって、寄付する。

キャンペーン100モデルクラブ

モデルクラブは、高い目標の達成を約束することで、周囲の見本となる存在です。今すぐ、仲間に加わりませんか?

6月30日
2023年

キャンペーン100モデルクラブとは?

 

キャンペーン100モデルクラブは、以下を行うリーダー的存在です。

キャンペーン100の成功に欠かせない存在

 

キャンペーン100の3億ドル獲得の目標を達成するためには、世界中のすべてのクラブの、そしてライオンズの協力が不可欠です。モデルクラブは模範となり以下を実行します。

  • 次のような戦略によって資金を獲得する。
    • 個々の会員に寄付または寄付誓約を依頼する。
    • キャンペーン100のためのチャリティイベントを実施する。
    • クラブの資金からLCIFに寄付する。
    • 地域の人々に寄付を依頼する。
  • 2023年6月30日までに、クラブ会員一人当たりの平均額(PMA)最低500ドルの寄付または誓約を達成するよう努力する。PMAは2017年7月1日以降の獲得金額で計算されますので、あなたのクラブもすでにモデルクラブに近づいているはずです!
  • 他のクラブにもモデルクラブになるよう働きかける。

模範を示す

 

モデルクラブは、他のクラブがキャンペーン100に参加するように自ら模範を示すことで、重要な取り組みにおける重要な役割を果たします。

モデルクラブになるメリット

あなたのクラブも次なるモデルクラブとなって以下のようなメリットを享受しましょう。

  • キャンペーン100を支援することで、地域と世界での奉仕に力を与えることができる。
  • モデルクラブとして地元でのLCIFの認知度を高め、LCIFへの支援を強化することができる。
  • モデルクラブの会員は、共通の目的を一致協力して支援するため、協調性や資金獲得スキルが向上し、絆が強まる。
  • モデルクラブだけに贈られる特別な表彰も!

モデルクラブは、協力を約束することで率先垂範します。モデルクラブになる方法を詳しくお読みください。

モデルクラブ・パンフレット

モデルクラブへの支援

クラブで会議を開き、目標とする会員一人当たりの平均寄付額(PMA)を決定したら(500ドル以上)、簡単なモデルクラブ誓約書に記入しご提出ください。なお、クラブ会員からの寄付だけでなく、チャリティイベント、クラブ資金、ライオンズ外の友人や地域住民の方からの寄付など、クラブが行うあらゆる財源からの寄付が対象となります。

また、 パンフレット、誓約書、 プレゼンテーションも目標達成のために役立ちます。さらに、モデルクラブとしてのあなたのクラブ、そしてキャンペーン100を成功に導くための各種資料を有効活用できるように、あなたのクラブのコーディネーターと地区コーディネーターが支援してくれます!

モデルクラブになる準備が整ったら、この書式をご提出ください。

モデルクラブ誓約書

LCIFとモデルクラブに関するよくある質問

 

私にとって、クラブにとって、世界中のライオンズにとって、そして困っている人たちにとって、LCIFにはどんな価値がありますか?

ライオンズクラブ国際財団(LCIF)は、世界中のライオンズ事業の主な資金源です。1968年から今日までに提供してきた10億ドル以上の交付金を通じて、LCIFはライオンズとクラブによる奉仕を飛躍的に拡大させ、世界中で人生を変えるより多くの活動を実施できるようにしてきました。

LCIFに直接寄付するライオンズの割合は10%未満にとどまっており、 私たちはその数字を拡大したいと考えています。また、世界の多くの地域では、LCIFが提供している交付金の額がライオンズやクラブから寄せられる寄付の額を上回っているのが実情です。

キャンペーン100とは何ですか?私が個人として、またクラブとして参加すべき理由は何ですか?

キャンペーン100:LCIF 奉仕に力を「」は、ライオンズが今日、そして今後100年間にわたり、必要な人に奉仕を届ける能力を拡大すべく、その資金を集める大型資金獲得キャンペーンです。キャンペーンの 資金獲得目標 は3億ドルですが、 究極的な目標 は、次の取り組みを通じライオンズが何億人もの人に奉仕することです。

  • 視力保護青少年支援災害援助人道支援において奉仕のインパクトを強化すること。
  • 世界中にまん延している糖尿病と闘うこと。
  • 小児がん食料支援環境保全における取り組みを拡大すること。

キャンペーン100モデルクラブとは?

キャンペーン100モデルクラブは、以下を行うリーダー的存在です。

モデルクラブになるためには何が必要ですか?

モデルクラブになるには、チームワーク、前向きな姿勢、リーダーシップ、果敢さが必要です。そしてそれを実践し懸命に取り組めば、LCIFとライオンズにとって驚くべき結果が得られます。あなたのクラブのメンバーが、奉仕に力を与えようという志を同じくする熱心で有能な気概あるリーダーであるなら、「キャンペーン100モデルクラブ誓約書」に記入しご提出ください。誓約書、そしてキャンペーン100モデルクラブのためのパンフレットやその他多数のモデルクラブ関連資料は、ライオンズ・リソースセンターに掲載されています。

なぜ私のクラブがモデルクラブになるべきなのですか?

寄付金の100%が、私たちを誰より必要としている人たちの人生に確かなインパクトを与えています。モデルクラブは、ライオンズが世界の計り知れないニーズに確実に応答できるようにする手助けをし、ライオンズクラブ国際協会を奉仕の新世紀に備えます。平均的なサイズのモデルクラブから集められた資金は、次のような事業を可能にします。

  • 300件の白内障手術を実施する
  • 15,000人の子供たちにはしかワクチンを接種する
  • 自然災害の被災者600人に緊急救援物資を提供する
  • 糖尿病予備群2,700人にスクリーニング検査を実施する
  • がんを抱える子ども1,200人のための設備を購入する
  • 2,100人の貧困者に食事を提供する
  • 2,100人に安全な水へのアクセスを提供する

めでたくクラブがキャンペーン100モデルクラブの仲間入りを決めました。次のステップは?

キャンペーンとLCIFを支える戦略をプランし実行する番です。モデルクラブと所属メンバーが、目標金額を達成し、あるいはそれ以上の成果を達成するための方法をいくつかご紹介します。

  • 特別チャリティイベントを実施する。例えば毎年3回のチャリティイベントを開催しているクラブであれば、そのうちの1回分の収益金をLCIFとキャンペーン100に充てることができます。 ヒント:ライオンズクラブ国際協会の「 資金獲得ガイド」を活用して、より効果的な実地またはオンラインのファンドレイズ活動を企画しましょう。
  • クラブ資金からLCIFに寄付を行う。毎年の恒例事業として、クラブ資金の一部を地元の団体に寄付しているクラブは多くあります。モデルクラブは(そして本来はすべてのライオンズクラブが)、特にキャンペーン100の期間中は、こうした寄付先としてLCIFを検討すべきです。 ボーナス 1会計年度にLCIFに用途無指定で10,000ドルを寄付した地区、および5,000ドルを寄付したクラブは、LCIF 地区およびクラブシェアリング交付金の申請資格を得られるので、資金を地元にとどめ、 クラブが一番大切にしている 事業 を、 一番大切な場所で 行うことができます。
  • 地域の人にライオンズの活動を知ってもらう 。これまでの実績から今後の活動まで紹介し、最も困窮する人によりよい明日を届けることを可能にしているLCIFとキャンペーン100について知ってもらいましょう。交流イベントや、地元の会合などの場で、あるいは仕事仲間、友人、家族、近所の人と話す際に、話題にしてみてください。
  • クラブのメンバーに寄付を勧める 。寄付や寄付誓約をしてもらいましょう。

クラブ役員は、上記をはじめとする資金集めの作戦を練ることが求められます。その国や地域の文化に合った方法を採用してください。

キャンペーン100モデルクラブの目標金額とその達成期限は?

ライオンズクラブの大きさはクラブによって異なるため、モデルクラブの目標額もそれに基づいて変わります。しかし、以下の要領で計算されるクラブのLCIF最低寄付額を目指して努力する点はどのモデルクラブでも変わりません。

[クラブ会員数] x [US$500] = モデルクラブの最低目標額 (US $)

:30人の会員がいるクラブの最低目標額は、US$15,000(30 x US$500 = US$15,000)です。

クラブが資金を集めてLCIFに寄付する期限は、 2023年6月30日 までと、まだ余裕があります。何より、多くのクラブがすでにモデルクラブのステータスに向かって進んでいるのです。モデルクラブを宣言したクラブから2017年7月1日以降にLCIFに直接寄付されたすべての資金が、モデルクラブの最小目標額に向けてカウントされます!

「PMA」という言葉を聞きましたが、これはどういう意味ですか?

PMAとは「Per-Member Average(会員一人当たり平均額)」の略で、上記の計算式に示される額です。モデルクラブの目標を設定する際に使われます。

重要:PMAはあくまでも「会員一人当たり 平均寄付額」であり、「会員一人当たりの 寄付ノルマ額」ではありません。ここは明確に区別する必要があります。もちろん、メンバー個人による寄付は、モデルクラブが全体的な資金調達目標を達成するのに役立つ一つの方法ですが、 個人寄付は必須ではありません。(100|100クラブなど、一部プログラムの表彰は  会員一人当たりの寄付ノルマ額で獲得されます。しかし、モデルクラブの資格は 異なります。 モデルクラブの場合、メンバー個人が500ドルずつ寄付する 必要はありません !クラブのPMA、つまり総寄付額をメンバー数で割った平均額が500ドルを超えていれば、モデルクラブになることができるのです。)

ライオンズクラブがキャンペーン100モデルクラブになれるのはいつですか?

2022年6月30日 がモデルクラブになることを誓約できる最終期限となっています。しかし、早いうちにモデルクラブになれば、その分余裕を持ってLCIFやキャンペーン100への認知度を高めることができ、焦らずに資金を集めて、クラブの表彰を得ることができます!

モデルクラブになるためにクラブが記入しなければならない書式はありますか?

はい、あります。モデルクラブになるのは大きなチャンスであるとクラブ会員が合意したら、クラブ会長またはクラブLCIFコーディネーターがこの短い 書式に記入してご提出ください

モデルクラブが表彰を受けられるよう資金を集める猶予はどれぐらいありますか?

クラブがファンドレイズ活動を企画したり、関係づくりをしたり、キャンペーン100を通じてライオンズがどれほどの奉仕を行うことができるようになるかについてネットワーク内の人々に伝えたりするには、時間がかかります。だからこそ、2022年6月30日の期日を待たずしてモデルクラブになる誓約をすることをお勧めしますし、 モデルクラブが資金を集める期間が 2023年6月30日 まであるのもそのためです。

 

 2017年7月1日~2023年6月30日

 

 のあいだに集められた資金のすべてがモデルクラブ資格の対象となることもお忘れなく。

 

モデルクラブになるメリットは何ですか?

人道主義を中核とするライオンズは、人々が最も苦しい時に助けと希望を届けます。キャンペーン100の資金調達と意識向上の促進剤であるモデルクラブは、ライオンズが奉仕するための すべて の能力を引き上げます。これを受け、LCIFもより多くの寄付をしてくださるクラブへの表彰を引き上げています。以下がその内容です。

FAQ

 

 

LCIFはモデルクラブをたたえます

 

 

LCIFの「奉仕に力を」資金に 寄付する と、世界中の無数の人々を支援することになります。LCIFは途方もないほどの資金を提供することで、各地のライオンズに奉仕の力を与えています。そのすべては、世界中のモデルクラブからの惜しみない寄付がなければ不可能です。LCIFは、ニーズに満ちた世界とLCIFの将来に資金を投じているモデルクラブを称え、感謝し、表彰します。*

*掲載されているのは、2017年7月1日以降にモデルクラブ誓約を行ったクラブです。このリストは定期的に更新されます。モデルクラブは会則地域別に、表彰のレベル順・アルファベット順に掲載されています。

キャンペーン100:

LCIF 奉仕に力を

世界はニーズを抱えており、思いやりのあるライオンズがそれを変えようとしています。しかし、慰めと思いやりだけでは、苦しんでいる人を癒すことはできません。必要なのは、資金。必要なのは、キャンペーン100です。

なるべきか、ならざるべきか?

それがモデルクラブの問題です!

あなたのクラブをリーダーの中のリーダーにする準備ができたら、キャンペーン100モデルクラブになるのがなぜ正解なのか、こちらのブログ記事からお読みください!

あなたもご協力ください!

寄付も奉仕の一つのカタチです。LCIFへの寄付を決意することは、支援を求める地域社会を助けようと決意することです。私たち、そして世界は、あなたに感謝しています!