安全に奉仕するためのヒントやツールについては、安全に奉仕するためのリソースのページをご覧ください。
また、LCIFへ寄付することにより、自宅で安全にライオンズの奉仕活動を行うことができます。

ホーム The Lions Blog 青少年をより健全な未来へと導くための教育
奉仕の基盤

青少年をより健全な未来へと導くための教育

カリン・ラーナー 2021 年 07 月 30 日

私たちは一連のブログを発信し続けることで、青少年を健全に育成する世界的な取り組みに対するライオンズクラブ国際財団(LCIF)の支援について紹介しています。心理社会的学習のグローバルリーダーであるLCIFのライオンズクエスト・プログラムは、青少年が学校での試練を乗り越え、ライフスキルを養えるようにしています。

朝のテレビ番組として長年人気を誇る「TODAY」というトークショーから出演依頼の電話が掛かってくると、あなたは自分が世の中に対して何か大きなことを成し遂げたと実感できるでしょう。米国ニューヨーク州のメリック公立学区は確かに、とても大事なことを成し遂げました。

ライオンズクエストは、社会情動的スキルを教えるうえで非常に貴重なプログラムです。

2018年、ニューヨーク州教育省は、メンタルヘルス教育をカリキュラムの必須科目としました。この科目が生徒と教育者の双方にとって極めて重要であるとの認識に立ち、メリック公立学区は2016年に、ライオンズクエストを採用し、実践を開始しました。ライオンズクエストとは、LCIFの代名詞でもある心理社会的学習(SEL)プログラムです。ストレス、同調圧力(ピアプレッシャー)、いじめなどの要因が心の健康に及ぼす影響に関して、生徒と教師への指導に同学区が成功していることを聞きつけたTODAYが、同学区に連絡してきたのです。

「幸せで、生産的な生活を送り、困難に直面しても立ち直れる心の強さを持つ生徒を育てることにおいて、社会性や情動の発達は、知識の学習と同じくらい大切なものです」と、メリック学区の教育長であり、メンタルヘルスと物質乱用に関する教育省分科委員会の委員長も務めるドミニク・パルマ氏は話します。「ライオンズクエストは、社会情動的スキルを教える上で非常に貴重なプログラムです。ここから得た教訓が、学校での活動すべてを通して裏付けられ、日常生活にも生かされます」

新しいことを学んだ5年生のレイチェルは、「ライオンズクエストは、クラスメイトと仲良くなったり、地域の中で活動したりするときに役立っている」と話してくれました。

頭痛と希望の物語
生涯の中で本来なら悩みとは無縁で過ごせるはずの時期に、米国の青少年の多くは、次のような手ごわい課題に直面しています。

それでも以下のとおり、青少年にとっての希望はいたるところにあります。

  • ライオンズクエストのような学校に良い雰囲気をもたらすプログラムによって、長期欠席やいじめが減少することが少なくありません。
  • ハーバード大学の調査により、ライオンズクエストの授業を受けている生徒は、学校の雰囲気が良くなり身体的にも心理的にも安全性が高まったと感じていることがわかりました。
  • SELイニシアチブに1ドル投資するごとに、11ドルの投資収益があります。

LCIFとライオンズ:奉仕に資金を提供し、解決策を届ける
世界中の青少年が、ライオンズクエストのようなSELプログラムの恩恵を受けています。これまでに、100を超える国と地域で、1,900万人以上の生徒と76万人以上の教育者がライオンズクエストの年齢別プログラムを利用しています。LCIFは、35年以上にわたる世界の青少年への取り組みを、以下を通じて誇りをもって続けていきます。

  • ライオンズクエスト・プログラム交付金: プログラムを発展・拡大させる。最大15万ドル
  • ライオンズクエスト・コミュニティパートナーシップ交付金: プログラムを開始・再開する。最大15万ドル
  • ライオンズクエスト普及促進交付金: コミュニティにプログラムを紹介する。最大1,500ドル
  • 地区及びクラブシェアリング交付金: 地区とクラブの事業に充当。交付額は案件により異なる。

LCIF交付金の詳細についてはこちらをご覧ください

もっと明るい明日を作ろう
LCIFはライオンズが自らの地域と世界中で大きな違いをつくるためのサポートをする、交付金提供団体です。この寄付金は全額、LCIFの交付金とプログラムのために拠出され、ライオンズの奉仕を支えています。

青少年育成は、LCIFとキャンペーン100:LCIF奉仕に力を。が特に注力している分野のひとつです。キャンペーン100は、世界中のライオンズ、ライオンズクラブ、LCIFの友人たちからの寄付によってライオンズに力を与えています。集まった資金は、ライオンズが視力保護・青少年支援・災害援助・人道支援の分野で奉仕のインパクトを高め、糖尿病の世界的蔓延と闘い、拡大された重点分野である小児がん・食料支援・環境保全を大きく推進するために役立てられます。

今の青少年がよりよい明日を生きるための支援をしたいとお考えですか?LCIFをご支援ください。ライオンズをご支援ください。

はい、私は寄付を希望します


カリン・ラーナーは、ライオンズクラブ国際財団(LCIF)のシニアコミュニケーションスペシャリストです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、世界中の地域にさまざまな影響を与えています。私たちがどこにいても安全に奉仕できるようにするため、ライオンズは疾病管理センター、世界保健機関、または地方自治体のガイドラインに従う必要があります。あなたの地域で安全に奉仕するために役立つ情報ページ安全に奉仕するためにをご覧ください。