メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

眼鏡リサイクル

眼鏡リサイクル

人生を変える1つの眼鏡

家の中に、使わなくなった眼鏡が眠っていませんか。その眼鏡が他の人の人生を変えるかもしれません。

ライオンズ眼鏡リサイクル

私たちがライオンズ眼鏡リサイクル・プログラムを始めたのもこの理由からです。誰でも参加できる支援です。

1年を通じて、ライオンズ、レオ、その他のボランティアは、使わなくなった眼鏡を収集し、地域のライオンズ眼鏡リサイクリング・センター(LERC)に送っています。LERCのボランティアは眼鏡を洗浄し、度の強さで分類して梱包します。リサイクルされた眼鏡は、低・中所得地域に住んでいる恵まれない人々に配布されて、最大限に活用されます。

眼鏡リサイクル – ご協力いただく方法

眼鏡を寄付してください。そして誰かの人生を変えてください。想像してみてください。あなたの支援で、子供たちが字を読めるようになったり、大人が仕事で成功できるようになったり、お年寄りが自立した生活ができるようになったり、地域社会の成長と繁栄の機会が増大するとしたらどうでしょう。

毎日、私たちのリサイクル眼鏡プログラムではこれらすべてを実現し、さらに多くの活動を行っています。以下に、眼鏡の寄付の仕方と支援方法について説明します。

ライオンズ眼鏡リサイクル回収箱に眼鏡を入れる

地域内でライオンズが準備する眼鏡リサイクル回収箱に、ご家庭にある不要になったまだ使用できる眼鏡を入れてください。お近くで回収箱が置かれている場所について詳細は、地域のライオンズクラブまでお問い合わせください。

郵送で眼鏡を寄付する

ご家庭にある不要になったまだ使用できる眼鏡を梱包して、次の2つのいずれかに送付していただくことも可能です。

奉仕使節団のための眼鏡の要請

奉仕使節団で使用するために多数のリサイクル眼鏡を要請する場合は、LERCにご連絡ください。皆様の組織は以下の責務を負います。

  • 眼鏡が貧しい人々に無料で配布されることをLERCに確約
  • 出荷指図書の送付
  • 眼鏡の送料の支払い
  • 通関手続きの手配
  • 完了から2週間以内に奉仕使節団の結果のレポートを提出(奉仕活動への参加人数と、眼鏡を寄贈された人数)
トップへジャンプ