メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

保健プログラム

保健プログラム

聴覚、糖尿病等を中心に取り組む保健プログラム

ライオンズは「盲人の騎士」として知られており、視力を失くした人々や視覚に障害を持つ人々を支援するプログラムと奉仕事業に焦点を当て、予防可能な失明を予防して回復可能な失明を回復させることをその目的としています。しかし、私たちはその他の地域保健プログラム及び奉仕事業にも参加しています。

  • ライオンズは、糖尿病と、先進国の労働可能年齢の成人において視力喪失の主要な原因である糖尿病性網膜症を管理、予防するために、地域規模及び世界規模の大規模な衛生プログラムを支援しています。
  • またライオンズは、児童及び成人を対象に、検査、聴力喪失者向けリクリエーション・キャンプ、補聴器リサイクル・プログラムなどを実施することにより、聴覚保護にも重点的に取り組みます。
  • さらに世界中で、多くのライオンズが奉仕事業に従事し、健康の維持に効果を上げています。例えば、英国のライオンズは、ボスニア・ヘルツェゴビナで新生児向けの初めての完全装備救急車に資金を提供しました。ケイマン諸島のライオンズは、乳がんの認識率及び早期発見率の向上を目指して活動してきました。

トップへジャンプ