メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

聴覚・言語障害者福祉プログラム

聴覚・言語障害者福祉プログラム

聴覚障害の問題の克服

世界保健機関によると、世界中で3億6,000万人の人々が障害レベルの聴力損失を患っています。それとは別に11億人の人々が聴力損失の危険にさらされています。 

  • 聴覚障害のある子供達は、発話能力、語学力、認知能力の発達に遅れが出ることがあります。
  • 成人であれば、聴覚障害や難聴があることで、就職や仕事の継続が困難になることがあります。
  • 聴覚障害を持つ子供や大人が、社会的に差別を受けたり、孤立したりすることも少なくありません。

聴力喪失者または聴覚障害者向けのライオンズ奉仕事業を以下に示します。

  • 聴力損失教育キャンペーン
  • 聴力スクリーニング検査  
  • 補聴器リサイクル・プログラム
  • 聴力喪失者及び聴覚障害者向けのレクリエーション・キャンプ 
  • 聴力喪失者と聴覚障害者の支援

聴覚障害の詳細については、世界保健機関のウェブサイトにアクセスするか、プログラムと奉仕の取り組みにお問い合わせください。

トップへジャンプ